9ヶ月

昨日はぱちことむっちに付き添ってもらい検診に行ってきました。

9月に弟が産まれます。夏休みに入ってバタバタしていましたがもう9ヶ月。

7年前に旦那と別居して2年前に復縁。

復縁後「30才までに産めたらもう1人産みたい」と旦那と話していましたが、なかなか授からず。

今年1月に30才の誕生日を迎えることになり、大事に取っておいたベビー用品や子供服、オモチャをお下がりに出して綺麗さっぱり諦めた翌月妊娠がわかりました。

嬉しい気持ちはもちろんありましたが

「…皆ベビー用品返してくれるかな(´ω`)」

頭の中は8割くらいこれでした。もちろん言えません。

後に男の子とわかり、どちらにしろピンクやパープルのガーリーなベビー用品は使えなかったので結果的にお下がりにだして良かったのですが…。

f:id:c05k10h09:20170802080530j:image

安定期を迎えてからぱちことむっちにケーキで報告。

この時ケーキ屋さんでホールケーキを買って「プレートに「赤ちゃんが産まれるよ」って書いてください」と注文したら店員さんは「???」(笑)。

「お腹に赤ちゃんがいるんですが子供にサプライズで教えたいので(;´д`)」と言うと「長く勤めてますが初めてです‼素敵ですね‼」と言ってくれて嬉しかったです。YouTubeで海外のお母さんがやってたやつの丸パクリですが(笑)。

ぱちこもむっちもとっても喜んでくれて、その様子を動画に撮りました。いつかお腹の子に「あなたが産まれるって知った時にお姉ちゃん達はこんなに喜んだんだよ」と見せてあげたいです(´ω`)

旦那は仕事が忙しく、相変わらずワンオペな日々ですが2人とも弟の誕生を楽しみにして沢山お手伝いしてくれます。

特にむっちは念願の「お姉ちゃん」になれるということで、ここ最近凄くしっかりしてきました。

以前は恥ずかしがって出来なかった宅急便の受け取りも「私が出るからママは座ってて大丈夫だよ‼」と言ってやってくれたり、買い物の袋詰めや荷物持ちも率先してやってくれたり。

今まであまり言わなかったけど道行く赤ちゃんを見て「可愛いね。もうすぐうちにもあんなに可愛い赤ちゃんが来るのかな?」なんて言ったりしています。

お姉ちゃん歴約8年のぱちこは「私はむっちにミルクをあげたことがある」と余裕のドヤ顔。何年前の話だよ。

娘達の負担にならない程度に助けてもらいながら、姉妹で過ごす最後の夏休みを楽しく過ごしたいと思います。

今日はこれからお小遣いで買いたいものがあるそうなので、近くのショッピングモールに行ってきます(´ω`)